スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう少し寝ると

今年も残すところ、あと5日。
大晦日を迎えますね~。

この大晦日ですが、
「みそか」
は本来は
「三十日」
と書いて、
その月の三十日目の日を意味するそうです。
それに
「大」
をつけて、年の最後の月で、最終の日を表しています。

この
「晦」
って難しい漢字ですが、
辞書で見ると意味は
「月が隠れる」
です。


は約1ヶ月かけて
新月から上弦、満月、下弦、そして新月へと満ち欠けを繰り返しています。

太陰暦では、15日目が満月で、
その後、月は欠けていき、30日目には月が見えなくなる新月になります。

ちなみに「三日月」は旧暦の3日目の月です。
逆向きの三日月は、26日目の月、
二十六夜月で、三日月とは反対側(左側)が光ります。

今月の大晦日31日はちょうど二十六夜月にあたりますが、
月の出が明け方、3時か4時ぐらいですからね~。
いつもは夢の世界ですが、
特別な晦日の日夜更かしして見てみては?




Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。