スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧暦ストとして

来年こそは

旧暦スト&ベジフルマイスターの私ミンナは
農業の方にも力を入れようと計画中です

いつも種まきのタイミングをずらしてしまい、
野菜の出来がイマイチの場合もありまして・・・
今回もエンドウの種まきを3週間も遅くにしてしまい
春の収穫に間に合うかどうか・・・
来年こそは、計画立て種まき、収穫を行おうと思っております


農家として知っておきたいこと
まずは旧暦からですねっ。

旧暦「太陽太陰歴」ですが、
今も私たちの暮らしに深く関わっており、
季節感ある暦です。
季節感が薄れてきた現在、旧暦を見直すことが大事となってきてるような気がします。


大昔は、農耕において、いつ種を蒔き、いつ収穫するかを知ることが重要だったんですね~!
それに従って作った野菜は
完璧なまでの出来栄えだそうです。

なんちゃって農業をやっている私には
微妙な季節感を知るにはとても重要なのですが・・・

なかなか毎日畑に行けるものではなく
しかも、最近の寒さにより足が遠のいてます
しばらく、野菜たちとご無沙汰してます。
今が旬の白菜さんや大根さん
もうしばらく土の中にいらしてください
年末採りにまいります!




Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。