スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅人

年末からテレビの特番録画を撮りためているのですが
なかなか見るのをこなす事と、日々追加での録画が追いつかない
急いでみないと我が家の録画はパンク寸前
夜な夜な昨年末の撮りだめを見、睡眠不足の日々の毎日であります。

NHK
「南米大陸一周165日の旅」
という番組のダイジェストを年末年始にやっていました。

kumukaというイギリスの旅行社が主催するツアーにNHKが同行したもで
内容は、大型バスに、世界のいろいろな国から来た人達が乗って南米一周の旅をするというものですが、
個人旅行ではまずはいけない場所も紹介されていて、非常に興味深いもので。

国も違えば
年齢も違う老若男女の他人が一緒に旅をし
食事をし
語らうもの

エクアドルのジャングルから始まり~
ペルーのマチュピチュ
ボリビアの銀鉱山の街
アルゼンチン
チリではパタゴニアの氷河
ウルグアイではイグアスの滝
ブラジルのリオのカーニバルやアマゾン川のクルーズ
ベネズエラでは太古の地球と言われるギアナ高地・・・
どこも私が全て行きたいとこ
朝方4時になろうというのにテレビに釘付けでした。

食事は1日2食付、宿泊は、テントやロッジを利用し、全行程(165日)で

約140万円

1日に換算すると約8,500円

お金では買えないまさにプライスレスの経験なんでしょうね


観光地の紹介が目的ではないため
番組では参加者の様子や感想を紹介することに時間が割かれていたようでした
日本からも女性も参加されていました

仕事を辞め
離婚し
人生の転機を迎えて、ゆっくり考えるため参加とのこと

ナレーションではこのツアーのために離婚をしてきた
と表現していたけど・・・
結婚生活よりツアーを選んだ・・・ではないはず。

以前から離婚をしたい気持ちの、旅は後押しとなったんだと感じました。

彼女は165日の見知らぬ人たちとの旅で何を感じていたんだろう・・・

離婚してきたことを後悔しているだろうか・・・
離婚を前向きにとらえて
新しい未来について、期待に胸膨らます旅となるのだろうか・・・

きっと後悔の懺悔や、これからの生活の不安などに心が張り裂けそうなんだろう・・

ある場面。彼女が、山の頂上を目指し登れなかった時に
悔しさの涙。
登れなかった悔しい涙だけではなく
そんな思いから全て溢れた涙なんだろうなぁ・・・と。
涙を自然に出させてくれたのも

マザーアース
母なる大地・・・ギアナ高地が彼女を癒してくれてました。

流れを変えるためには

旅人になる!

非日常的な生活や人との交流
長期じゃなくても
何かに気がつき、何かを癒す

自分の心を癒す旅
きっと日ごろ出せない感情を優しく引き出してくれるだろう。

今年は私も旅人テーマに











Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。