スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占い師とヒーラー

「占い師」と「ヒーラー」

似てるようで似てないような


私の中では全く意識は無かったのでだれど
やっぱりちょびっとだけニュアンスが違うのかぁ

先程書いた
「占い師」
での格好一つとっても
黒基調・化粧も少し濃い目の感じで

「ヒーラー」
だと黒衣装はないだろうし、あくまでも自然な印象
特別着飾る事もなく、メークもナチュラルもしくはすっぴんでもありかも

お会いする方も

「占い」
だと「お客さま」

「ヒーラー」
だと「クライアントさん」

逆に呼ばれる方も
「占い」
だと
「ミンナ先生」

「ヒーラー」だと
「ミンナさん」

道で再会したとしても
「占い師」だと
そっと会釈を、もしくは目をあわさない様に気をつかう
「ヒーラー」
だと、お声をかけて挨拶を交わす
(ちょっと極端だけど

セッション内容も
占いだと
「知ってる限りの情報を瞬時に伝える」
ヒーラーだと
「今から動くであろう事に、ゆっくり時間をかけて自分で解決出来るようになる為のお手伝い」

の違いはあるのかもしれない


ただ、私は「お客さま」というのにも「クライアントさん」と呼ぶのに常々、抵抗を感じている。

お客様という感覚より、ご縁があってお知り合いになれた方。
クライアントさんって、弁護士さんが使う感じで・・

何か
よい呼び名はないかなぁ・・・

私は特別な人間でもなく
あくまでも、ちょびっとだけこの分野を知っているだけで
もしかして皆さまの方が、詳しかったりするかもしれないのだ。
それに皆さま、個々に秀でた才能をお持ちであり、
その才能や幸せ事を 
発見し、お伝え出来る事が
私の最高の至福の瞬間(とき)である。




結局のところ
何がいいたいかというと
「占い師」も「ヒーラー」も私の中では同じくくりで
一応、表面上で呼んでいる言葉で

皆さまの
心の整理の為の
「なんでも屋」
の立ち位置希望です

近しい人、誰にも言えないことや
今の時期の指針を確認したい。
人には言うの恥ずかしいけど、ここでオノロケしたい。
不安を常に出してスッキリしたい。
心をとにかく癒したい。

とか・・・

なんでもご自由に
「ともだちのいし」で
カスタマイズして使ってください










Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。